2006年02月27日

たまタマゴ〜〜!

怪しいと思っていたのはアンちゃんの方だった。おとといだったか、、妙に早起きしていたのを目撃したからだ。が、今朝、小屋の中からカリカリと聞き覚えのある音が・・マメたんだった。後脚で床をホリホリしていた。土場に移動してやるがまた小屋に戻ってしまった。明日かな〜と思っていたら、しばらくして自ら土場に移動、掘り始めてしまった。

d60227-1.jpg
すごい勢いで掘り出してるマメたんに、わしはビビった( ̄ー ̄;

うーーー、今日は出かけなきゃなんないのにー(T∇T) そのまま他の子と隔離して出かけた。午後になって帰ってきてみると掘っていた場所はきれいに均され、マメたんが上にどかっと居座ってくつろいでいた。土場から降りた場所に用意していたレタスやら小松菜やらは食べた形跡があったので一度食事をした後、また戻ったらしい。

夕方になってマメたんが小屋に帰ったのを見計らって土を掘ってみた。掘り始めた場所は分かっていたが産むところを見ていなかったせいか、タマゴを見つけるまでに多少苦戦した^^;;掘り始めの穴だけ見てるとお尻の下辺りなんだけど、穴の入り口から前方に掘り進むからタマゴが埋まってるのは身体の中心の真下あたりになるんだよねー 1コ、2コ、、おおお、、、マメたんがんばったね〜と思ってると横に3コ目も見つかった。

しかも今回のタマゴはマメたんが産むにしてはデカイっ!!今まで16gくらいで立派だね〜なんて言ってたが、今回は18gと19g!よく頑張ったにょ〜〜 でもちょっと気になることが・・タマゴがなんだかまだらなのだ。中途半端な白濁が中央から、というわけでもなくいろんなところから始まって、しかも境目が乱れてるような・・・今までこんなことあったかなぁ・・あったよーななかったよーな・・・苦笑

d60227-2.jpg
何はともあれ、3タマ♪

今年1クラッチ目の1タマはなんというか大雑把な孵卵をしていたが、今回は去年使ってた孵卵器2号を再設置した。さて、どうなることやら・・。マメたん、おちかれ〜〜。明日はわし、午前中は家に居るからお祝い特別メニューにしてあげるね〜^^ おつかれさんっっ

★データ★
2006年2月27日8:25に穴を掘り始めてるのを確認。
その後観察できず。14:00には穴はすっかり埋め戻されゴハンを食べ、のんびりしているところだった。
17時ころタマゴを掘り出し計測後孵卵器に移動。

1タマ 重量18g 長径38mm 短径28mm
2タマ 重量19g 長径39mm 短径29mm
3タマ 重量18g 長径37mm 短径28mm

ニックネーム りえゴン at 18:20| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

忙しい(;;)(BlogPet)

きょうらびぃ@こうさぎが吉が心配しなかったよ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らびぃ@こうさぎ」が書きました。

ニックネーム りえゴン at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

忙しい(;_;)

いろいろあっていそがひー(T∇T) ポコッと暇な日もあったりするのだけれど時間の使い方がヘタなわしゃ、どーも思うように過ごせない。カメもとりあえず気になる子の様子見がメインになってしまう。仕方の無いことではあるのだが。

でも先日、久しぶりにセマルんずのケージの前に座り込んだら動けなくなった。

F1000415.jpg
てん丸、てん吉、かけひきしつつもふたりとも食べてる

F1000416.jpg
なばなちんはひとりでがっついている

ただそれだけのごく普通の姿にしばし見とれてしまった。キミら、心配かけない良い子だからねぇ・・。どしても見ている時間配分は少なくなりがちだけど、ホントに大好きなんだよぉぉおおお!!(と叫んでみた)
ニックネーム りえゴン at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

一歩ちん、1歳になりました!

去年、我が家で生まれた一歩ちん。今日がお誕生日で1歳になった!

d60221-1.jpg

一年で体重12g→145g、甲長35mm→93mmに成長した。一緒に写ってるのは生まれたばかりのころに同じ大きさに作った置物である。どうどう?大きくなったでしょー?^^(カードはわしのお誕生日に頂戴したカードです。かわいいっしょ?大のお気に入り♪)

d60221-2.jpg
1年前の自分を背中に乗せてみたw

いっぽちんは生まれたばかりのころから良く食べ、良く動く、ホントに良い子!そして、今日写真撮影の前に温浴させて久しぶりにきれいになって初めて気づいたのだが、首のあたりがオレンジ色だったぁ^^ お母さんのアンちゃんに似てきたんだねー なんだかとっても嬉しい発見であった。そういや千里ちゃんは気づいたことなかったがどうだろう。せんちゃんも今度確認してみよーっと。

お祝いにイチゴをもらったいっぽちん。
d60221-3.jpg
ぺろっ
d60221-4.jpg
ばくっっ♪
ニックネーム りえゴン at 20:38| Comment(9) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

スミコ時計つけた

↑またこれで遅くなったら外しますので言ってくだせー
個別の記事ページには大きめ時計だよ!

そうそう、今日はリンたんなんと、チンゲン菜・小松菜・レタス・豆苗まぜまぜゴハンを完食!したんだけど、外出してたので食べてるところ見れなかった。でも体重はな、なんと352g!!最高記録に近づいた。元気になったと思ってええのか?ええのんかー?(半信半疑)
ニックネーム りえゴン at 20:12| Comment(4) | カメでない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて、リンたん

昨日の写真。朝、しばらくすると向こう向いて土に潜ってたのがこっちに顔を向けた。
F1000402.jpg
これは良い兆候^^

F1000403.jpg
温浴を済ませてゴハンをあげると食べ始めた。後からこっそりのぞきこんでしばらく眺めていた。うれしー。

カボチャ味が少しついた小松菜やレタスや、あと豆苗なんかもよく食べた。おととい320g、きのう326g、今日はトマトを食べたせいか341gだった。びっくり。でもまだすんなり行くとはなかなか思えないが。ゆっくり一進一退でも上向き加減なら良いのじゃ^^
ニックネーム りえゴン at 00:24| Comment(2) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

穴堀りほり(BlogPet)

今回はタマゴはないけどなんとなくても(^)
^;カメ部屋をチェックするのを忘れないように仕切った
が2週間前に産卵した
マメたんの子が入ってて驚かされることが多いマメたん、産んでないじゃん!
というワタシのココロのココロとか潜りたいのかなぁ
間近は土場で広い気分とかを撤去したばっかりだしねぇ
でも産むときは早起きで穴掘りたい気分だったのかどうか
しかし朝、ライトをつけて驚かされることが多いマメたん、穴掘りの真っ最中!
しかもすぐ間近は土場で掘っている
もっともっと潜りたいのかなぁ
間近は土場で広い気分とか多いココロとか潜りたいのかなぁ
間近は土場で広い気分とマメたんのことが多いマメたん、そんなフェイントかまさなくても(-_-;)カメ部屋でもないだろうとしなくても(^


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らびぃ@こうさぎ」が書きました。

ニックネーム りえゴン at 09:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

昇進

どーもテンションの上がらないリンたんをリビングのケージに移動してから、ギリシャの部屋割りが流動的な状態が続いていた。そしてようやく我が家生まれの第一子・千里ちゃんはもうカメテーブルで暮らせそうだということに確信が持てた。せんちゃん昇進である!

F1000400.jpg
奥がせんちゃん、向かって右がアン、左がにゃにゃ、手前がクゥちん

大きい子との同居ということでいえば、クゥちんがかつて小さかったころ、200gに満たないころから700〜800gのリキ・アンちゃんと同じスペースで全く問題なく過ごせていたことを思い出す。これもそのコの性格しだいだけどねぇ・・クゥちんはホントに逞しかったなー。大きくなってからの方がいろいろ気難しくなってしまったようだが^^;

せんちゃんもおかげさまで食欲旺盛で逞しく育ってくれている。もう200gもとうに超えてるし。食いっぱぐれてないかだけは確認してやらねばな。とりあえずはせんちゃん、昇進おめでとー^^
ニックネーム りえゴン at 22:04| Comment(2) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

セジロクマノミの繁殖

たまには亀でない話題。
我が家には3種類のクマノミが居る。ニモとして一躍有名になったカクレクマノミ、そしてセジロクマノミとトオアカクマノミだ。いずれもワタシではなく旦那の魚である。

sejiro2.jpg
これがセジロクマノミ夫妻。写真中央に見えるのがタマゴ。

その中のセジロクマノミが去年の夏ころからタマゴを産むようになった。一度に100個以上ものタマゴを産むのに、10日に1回くらいのペースでどんどん産むのに、なかなか育ててあげることができなかった。

sejiro0.jpg
産卵後のタマゴの変化。1週間+αで孵化する。

秋の終わり頃だったろうか、1度だけ1匹だけ2週間生存した子が居た。それが今までの最高記録だった。が、今回、1月15日生まれの子が生後1ヶ月を迎えたのだ!これも1匹だけなのだけれど^^;;

sejiro3.jpg
孵化後間もない頃は何の魚か分からないようないでたち。

現在生後一ヶ月ころのお世話の状況をメモっておくと、水替えは全水量の約四分の一ほどを1〜2日に一回替えるくらい。まず水の一部をくみ出し、新しい水は点滴くらいのスピードで追加。水質が急激に変わらないようにしている。餌は1日二回。ブラインシュリンプのタマゴを別容器で孵化させ、マリンクロレラを与えて栄養を強化し、孵化後なるべく1〜2日以内のものを与えている。

ライトは昼夜問わず点灯したままだ。孵化したてのころはいつでも餌を食べられるよう、点灯したままが好ましいと聞いた。そして数週間経ったら夜は消灯しても良いそうだが、生後一ヶ月経った昨日、徐々に暗くして消灯したつもりだったにもかかわらず、稚魚はパニックを起こしたように暴れまくった。びびったワタシは再びライトを点けたのだが、ライトが点くとすぐに落ち着いた泳ぎをしだした。ヨカッタ。よかったが、いつになったら消灯できるのだろう・・・すっかり消灯する勇気を失ってしまったよ(苦笑)

ってな訳で、セジロクマノミ生後1ヶ月の記念写真と動画を載せておこうと思う。すっかりセジロクマノミらしくなった^^

sejiro4.jpg





ニックネーム りえゴン at 20:24| Comment(2) | カメでない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

困ったゾ

ギリシャ冬眠組の体重測定日。
小屋内の温度は10℃を越えており、開けてみる前から嫌な予感はしていたのだが。

体重はクロすけが1グラム減で他二名は変化なしで問題はなかったのだけれども。

クロすけとふぅたんが目を開けたのだ。あちゃ〜

明日も暖かいらしい。小屋開けるかなーー、、あぁぁ悩ましい

ニックネーム りえゴン at 00:26| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

穴堀りほり

朝、ライトをつけてやる前からリビングのケージでごりごり音がしていた。リンたんが、水槽の隅っこを前脚で掘っている。もっともっと潜りたいのかなぁ・・。全身が隠れるくらい土を盛ってあげたら喜ぶだろうか。しかし朝から必死に潜ろうとしなくても(^。^;)
F1000389.jpg

カメ部屋ではピカソちゃんが「ゴハンまーだ?」とウロウロしていた。そしてその一角の小屋の中から不穏な音が・・・しゃかっしゃかっしゃかっっ・・・むむむむ そーっとのぞいてみるとマメたんが後脚を動かしているじゃないかー。なにー?また産むのかー??

とりあえず土場に移動させ、他の子が入ってこないように仕切った。
F1000394.jpg
が、マメたんウロウロするだけで産む気がないらしい・・・。

ま、急に産めって移動させて産めるもんでもないだろうしねー。また数日後か?と思いつつ、しばらく様子を見た後、仕切りを撤去した。そしてワタシはちょっと外出。帰ってカメ部屋を見るとマメたん、穴掘りの真っ最中!しかもすぐ間近にピカソちゃんが迫っていた。うおぉぉぉ〜〜〜〜〜!!!!慌てて仕切り設置。なんとかセーフだった。マメたん、そんなフェイントかまさなくても(-_-;)

そしてマメたん、掘る、掘る、掘る、、30分ほどして程よいところまで掘り進んだようでしきりに深さを確かめるようなしぐさをし、一回だけ頭を引っ込め(一応、いきんでる様子)、そして埋め戻し始めた。え、、、、産んでないじゃん!というワタシのココロの声が届くでもなく、埋め戻す埋め戻す、、、ありゃりゃ。すごくいい加減な埋め戻し具合でそれも終了。ま、それでも30分くらいは埋め戻しに時間をかけていたが。

仕切りを取り払ってようやくみなさんゴハンタイムとなった。するとマメたん、何事もなかったように食べ始めた。まだ、タマゴが身体に残っていて産めずに居るのならそんなに普通には食べないはずじゃ・・・。今回はタマゴはないけどなんとなく掘りたい気分だったのかなぁ。1個だけだが2週間前に産卵したばっかりだしねぇ。でも産むときは早起きで穴掘り始めてて驚かされることが多いマメたんのことだから、明日は朝一でカメ部屋をチェックするのを忘れないようにしよう。

そんなこんなで大潮の一日は終わった。続く、、となるのかどうか。
ニックネーム りえゴン at 21:02| Comment(5) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

爪切り切り

某所で爪切りの話を読んで、わしも頑張らねばなーと思った。
思い立ったら吉日!さっそく爪切りに着手した。おとといのこと。

誰の爪かって??クゥちんの爪なのだ。
我が家のギリシャリクガメの中で、爪がどうしようもなく伸びるのはクゥちんだけだ。なぜなんだろう。40gほどで我が家に来てくれた頃から何度となく爪を切っていた。他の子の爪は全く切ったことはないのに・・。

現在、クゥちんは800gを超えた。いつころからだろう・・人間用の爪切りのパワー不足を感じるようになった。爪が太くなって来たから。しかもクゥちん爪切りを嫌がる。だからどんどん放置モードに突入してしまっていたのだ。

F1000380.jpg
リクガメにあるまじき長爪・・お恥ずかしい。
悪いお世話人の見本じゃ。クゥちん、ごめんね。

F1000383.jpg
そしてスッキリ!
一本だけ出血させてしまったので消毒して血が止まるまでカメテーブルには帰さずに様子を見た。そんなにかからずに血は止まってくれた。よかったぁ。

爪切りした感想はねー、思ったほど大変じゃなかった。爪が硬く太くなってきたのにまだ脚がか細かったころは脚を持って引っ込めないように動かないようにするのがとても難しかったのだ。でも今は脚が太くなった。ちょっと嫌がってもこっちも遠慮なく本気で押さえることができる。今度からはもうちょっとマメに爪切ってやろう。

しかしなんでクゥちんだけこんなに爪が伸びるのか・・アラブだから?関係ない??

F1000384.jpg
血が止まるのを待ちながらリビングで窓越しの陽を浴びるクゥちん。
「爪切りはキライだ〜〜 終わってヨカッタ」byクゥ
ニックネーム りえゴン at 09:52| Comment(4) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

落ち着かない(BlogPet)

ほんとうは、りえゴンは
感じしたりいろいろ試したけれど、結局カメテーブルに入れてやったら元気になったのだった。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らびぃ@こうさぎ」が書きました。

ニックネーム りえゴン at 09:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

ナンバー1とナンバー2

なっぱちん@エロンのケージを掃除する間、ギリシャたちの暮らすカメテーブルになっぱちんをちょっとおじゃまさせることにした。

そして我が家のカメずの中で体重ランキング、ナンバー1とナンバー2の遭遇とあいなった。

F1000377.jpg
接近
F1000378.jpg
すれ違い
F1000379.jpg
我が道を行く

なっぱちんはまだ2kgはない。ピカソ嬢@ギリシャは2.5kg。しかしこの体重ランキングが逆転するのは時間の問題だろう。エロンだからねぇーー、なっぱちん。来年くらい追いつき追い越せかなぁ、、楽しみ♪
ニックネーム りえゴン at 20:02| Comment(2) | カメみんな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

一筋縄ではいかぬのか

image/riegon-2006-02-09T16:03:12-1.jpg
338g→328g→322g
食べてるのにな
今日はそうでもなかったかな
明日は家に居られる予定なので
様子、じっくり見よう
ニックネーム りえゴン at 16:03| Comment(2) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ゴハン時inカメテーブル

F1000364.jpg
ピカソちゃんは餌皿を抱え込んで食べてる。

F1000363.jpg
ピカソちゃんと一緒に食べてたのに追い出されたアンちゃんは、マメたん・クゥちん・にゃにゃぷと一緒にゴハン。

このところにゃにゃぷがよーく頑張って食べてくれてるんだよなー。上向かないでちゃんと下向いて食べてる^^ 冬場テンション下がってる感じだったクゥちんもかなりエンジンかかってきてる!
ニックネーム りえゴン at 23:55| Comment(2) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

立春+3日

今年の立春は2月4日だった。2月5日の年もあるんだよね。わしゃ節分=立春と思い込んでいて、大間違いだったことにやっと気づいた。

今日は火曜日。ギリシャリクガメ冬眠チームの体重測定日。実は先週の火曜日、いろんなことに追われて週一回予定の体重測定をすっとばしてしまっていたのだ。ちょっとドキドキ。結果、、レンちゃん変化無し。クロすけ1g減。ふぅたん4g減、、、4g、、、んーーーー(悩)

ふぅたん、寝てる場所がだいぶ移動してた。小屋内の温度は最高で9.9℃を記録していたのでそのころちょっと活動してしまってたのだろな・・小屋に日は直接当たらないがやっぱり南側のベランダでは温度上昇を押さえる工夫がもっと必要なのだろうか。

でも皆さん、調子悪そうな気配は見られず、今日見た限りでは2週間前の体重測定のときより深く寝入ってるようだった。持ち上げると多少反応はあるが手足の引っ込め具合がしっかりしていた。ふぅたんはしばらく様子見。日々の小屋内温度チェックと来週の体重測定は忘れずに。

F1000359.jpg
クロすけはこんな感じ。他のふたりもこんな感じ。

立春過ぎたとは言え、冬眠チームにとってはまだまだ寒い日が続きそうだ。

が、立春すぎて調子が戻ってきた(気がする)コも居る!リンちゃんだ!!今日はねー、食べてるところ見ることができたよ。ちゃんと食べてた。あまり近寄らず遠めに何度も確認してしまった。まだ食べてる・・まだ食べてる・・・って^^

リンちゃん、過去の最高体重は350g。体調と体重減少具合が心配で通院を決意したころ314g。310g台の日が続いていたが、昨日327g。そして今日、338g!!!!ただ、これには少しからくりがあって、昨日今日と、リンちゃんの温浴をサボってるのだ。だから体重増えてるのは温浴時に出す、ってことをしてないせいもあるのだ。

が、、自分から食べに来てまあまあの量を食べるってのは、かなり良い感じだと思われる(≧∇≦) リンちゃんが今居るリビングは日も差し込むから季節の変化も感じやすいのかも。ってことはテンション低かったのは季節柄だったってことかなぁ・・・。取り越し苦労だったかにゃ。でも元気になってくれればおっけーじゃーー。このまま登り調子で行こうね、リンたん♪そして来年のこの時期の参考になるよう、この状況を覚えておこう。点鼻・点眼は日に1回、いちおう続けている。

F1000360.jpg
リンたんネームプレートは三男作。リンたんは三男のカメさんなのだ。
ニックネーム りえゴン at 17:37| Comment(3) | ギリシャリクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

ほったらかしの功名

朝大急ぎで出かけなければならない用事があった。その分早く起きりゃいいのだが、ギリギリ行動の性分のワタシは、今日はカメたちゴハン抜きにしてしまおーかというくらいギリちょんの時間配分になってしまった。が、とりあえず、キャベツとレタスだけは配れた。すまん・・こんな性格でたらーっ(汗)

昼過ぎ帰宅してみると、ありり??リンちゃんケージに入れたはずの葉っぱがきれいさっぱり無くなっている。んんんんんexclamation&question もしや、入れ忘れたか?と体重測定してみると、昨日より9g増えてるじゃん!食べたのね〜〜ぴかぴか(新しい) しかしワタシが見てる前では隅っこで寝てばかり・・・。人見知りか?このまま調子が上がってくれるといいなー

F1000356.jpg
そして出先で、前から欲しかったパーラービーズの亀型を買ったカメ さっそくネームプレート(?)を作ってみた顔(イヒヒ)

宙くんは小松菜の茎と格闘中。他にレタスとキャベツも入ってるんだけど、小松菜がもっと食べたかったのかねぇ・・。もうそれ以上無理だろーってのをちみちみと必死になって執心してる姿が結構スキだったりするww

ニックネーム りえゴン at 18:38| Comment(0) | カメみんな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

いつの間に!?

カメ部屋に入って一番最初に目に入るのがカメテーブルの下に置いた、プラスチック衣装ケースのセマルハコガメケージ。

昨日、今日と2日とも、一目見て「おおっ?」と思った。

PICT5462.JPG

衣装ケースを斜めにして手前が水場、奥が陸になっているのだが、てん丸とてん吉が並んで陸場に居るのだ!!と言っても説明しないと分からんよね。てん丸はてん吉より気が強く、餌も優先的に食べるのでひとまわり大きい。てん吉はいつも遠慮して、てん丸が陸に居るときは水場に、水場に居るときは陸に、と近づかないのが常だった。なのに並んで甲羅干しをしておる〜〜(≧∇≦)

狭いケージで申し訳ないがふたり仲良くやってくれるととても嬉しい!!その調子その調子♪ちなみに隣のケージに居るなばなちん@セマルが一番、臆病者だったりする。なばなちん、男の子なのにねぇ・・3名同居は夢のまた夢だろうか。隠れ場所が十分にある広い場所で暮らせればねぇ・・・・(だからそれが夢なんだってば・・)
ニックネーム りえゴン at 20:48| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ち着かない(BlogPet)

こないだ、りえゴンが
残りゴハンで足止めされてなかったらマメたんの穴掘りに乱入してた専用性大だったなー。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らびぃ@こうさぎ」が書きました。

ニックネーム りえゴン at 09:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする